医師転職関連情報

DR-医師転職関連情報TOP 医師バイト(医師アルバイト) 副収入を求めての医師バイト

副収入を求めての医師バイト

医師は常勤や非常勤のみならず、世間一般ではゴールドライセンス取得した超エリートと言われ、誰かも一目置かれる職業と考えられているでしょう。

ですが医師の方々はそう甘くはない職と考えているでしょう。医師の世界はなかなか封建的な社会であり、大学医学部内の医局に在籍している医師たちは教授を中心に、准教授などの縦社会であることが多いそうです。そんな中で医師たちはかすかな暇を見つけて、自身のステージアップや生活費の為に医師バイト(非常勤医師アルバイト)をしているようです。きっと世間一般の方々からは中々想像ができない状況の医師もたくさんいるのでしょう。

医師アルバイトも掲載されている医師求人

インターネットで賃貸情報や求人情報が、リアルタイムに掲載されるようになり、瞬時に情報を受け取れるようになりました。その影響もあって、医師や研究者などの専門職においても、気軽に求人情報を検索できる医師求人サイトがあるようです。

この医師求人サイトにおいては、さまざまな診療科目の内容が出されていて、条件や勤務地など細かく掲載されています。また、常勤だけでなく、医師アルバイトの情報もそのつど掲載されていますので、スポットの医師バイトや非常勤医師アルバイトをおこなっている医師においては、頼りにしている情報になります。このような情報があることで、医師不足の解消にもつながっています。

医師バイトの求人募集の状況

医師バイトと聞くと、学生の医師をアルバイトとして、夜勤などで来てもらうといったイメージが強いという方も多いと思いますが、現在のアルバイト募集の状況は変化してきています。

医師によっては、家庭との両立のため、常勤で働くことをためらったり、プライベートを充実させるため、長時間の労働を減らしたいと考える医師も大勢います。医師不足の解消や、常勤の医師の負担を減らすためにも、同じ能力やキャリアを持つ医師が必要となります。そのため、医師バイトの求人がある病院は年々増加しています。

医師アルバイトといっても医師というのは必要とされる職業のひとつなので、人気度が高いです。

医師バイトや医師アルバイトについての記事

医師バイトの勤務形態について

常勤ではなく非常勤医師バイト、スポット医師アルバイトとしての求人を探している医師も多いようです。

働き方としては、常勤で勤務していた医療機関を定年退職して、その後空いた時間で健診の医師アルバイトをすることもあれば、健診やコンタクト外来、美容外科、訪問診療など、1人で複数の科目で勤務することもあるようです。

多種多様な経験ができるというのも、医師バイトの魅力のといえます。さらに、女性が結婚や出産などを経て、勤務形態を変えるということも増えているそうです。このように、医師バイトとして勤務することには、利点がたくさんあるようです。

医師バイトと医師求人についての現状

現在の慢性的な医師不足の現状に加え、勤務医の労働環境の厳しさ、開業医の増加を背景として、特に総合病院を中心とした医師求人が多数に上っています。例えば東北地方においても医師不足は深刻化しており、病院によっては心療科目の常勤医がいないケースもあります。

そこで、俗に医師バイトといわれる非常勤医の存在が大きな役割を担ってきています。中でも、特に精神科分野においては、昨今のメンタル不全者増加を背景として、医師不足が顕著であり、また独自開業医の増加も後押しし、求人数は増加傾向にあります。精神科の開業は他心療科目と比べて初期投資が易く抑えられることも相まって、比較的独立し易い分野となっています。

メニュー

トップページ 精神科医師求人 医師求人 僻地の医師求人・募集 医師転職 医師転職から産業医を考える 医師アルバイト 医師バイト 二重整形 二重まぶた

DR-医師転職関連情報では医師の転職に関わる医師求人についてのコンテンツを掲載しています。非常勤医師アルバイトやスポットの医師バイトに関する情報も合わせてご覧ください。
DR-医師転職関連情報お問い合わせページ